第56回日本胆道学会学術集会[The 56th Annual Meeting of the Japan Biliary Association]

プログラム

理事長講演

10月2日(金) 13:40~14:10

第1会場 (B2F イベントホールA)

司会:
植木 敏晴 (福岡大学筑紫病院消化器内科)
演者:
海野 倫明 (日本胆道学会理事長 東北大学消化器外科学)

会長講演

10月1日(木) 13:40~14:10

第1会場 (B2F イベントホールA)

司会:
池田 靖洋 (福岡大学名誉教授)
演者:
植木 敏晴 (福岡大学筑紫病院消化器内科)

特別企画 ※( )内は旧番号

1. 内視鏡的乳頭切除術診療ガイドライン

10月1日(木) 11:10~12:10

第1会場 (B2F イベントホールA)

現在、日本胆道学会では、日本消化器内視鏡学会に協力して「内視鏡的乳頭切除術診療ガイドライン」を作成しているところである。その診療ガイドラインの概要と内容の解説を作成委員長の糸井先生をはじめとした作成委員の先生方に依頼した。本学術集会が開催される時には、ほぼ完成されていると思われるので、公聴会を兼ねて公表していただく予定である。会場で忌憚のない意見交換をお願いしたい。

司会:
藤田 直孝 (みやぎ健診プラザ)
乾  和郎 (藤田医科大学ばんたね病院消化器内科)
演者:
糸井 隆夫 (東京医科大学消化器内科)
良沢 昭銘 (埼玉医科大学国際医療センター消化器内科)
川嶋 啓揮 (名古屋大学医学部附属病院 光学医療診療部)
潟沼 朗生 (手稲渓仁会病院消化器病センター)
山本健治郎 (東京医科大学臨床医学系消化器内科学分野)
岩崎 栄典 (慶應義塾大学医学部消化器内科)
橋元 慎一 (鹿児島大学  消化器疾患・生活習慣病学)

2(3). 胆道癌取り扱い規約(改定第7版)について

10月1日(木) 11:10~12:10

第2会場 (B2F イベントホールB)

司会:
佐野 圭二 (帝京大学外科学講座)
中沼 安二 (福井県済生会病院 病理診断科)
演者:
佐野 圭二 (帝京大学外科学講座)
鬼島  宏 (弘前大学医学部 病理生命科学講座)

3(2). 胆道上皮内腫瘍の新病理分類(WHO 2019)

10月2日(金) 11:10~12:10

第3会場 (4F 国際会議場)

司会:
窪田 敬一 (獨協医科大学第二外科)
古川  徹 (東北大学病態病理学)
演者:
相島 慎一 (佐賀大学 病因病態科学)
中沼 安二 (福井県済生会病院 病理診断科)
窪田 敬一 (獨協医科大学第二外科)
七島 篤志 (宮崎大学医学部外科学講座肝胆膵外科学分野)

指導医養成講座 ※( )内は旧番号

1(8). 安全な腹腔鏡下胆嚢摘出術

10月1日(木) 16:50~17:20

第1会場 (B2F イベントホールA)

司会:
山下 裕一 (福西会病院 消化器外科(病院長))
演者:
力山 敏樹 (自治医科大学附属さいたま医療センター一般・消化器外科)

2(3). 胆道癌化学療法の最前線

10月1日(木) 16:50~17:20

第2会場 (B2F イベントホールB)

司会:
小西  大 (国立がん研究センター東病院肝胆膵外科)
演者:
井岡 達也 (山口大学医学部附属病院 腫瘍センター)

3(2). 術後再建腸管例に対する胆管挿管のコツ

10月1日(木) 11:10~11:40

第3会場 (4F 国際会議場)

司会:
河上  洋 (宮崎大学医学部医学科 内科学講座 消化器内科学分野)
演者:
島谷 昌明 (関西医科大学 消化器肝臓内科)

4(7). 胆道疾患のCT、MR診断

10月1日(木) 11:50~12:20

第3会場 (4F 国際会議場)

司会:
真口 宏介 (手稲渓仁会病院教育研究センター/亀田総合病院消化器内科)
演者:
蒲田 敏文 (金沢大学放射線科)

5(9). 臨床研究の倫理と規制 -あなたの研究大丈夫?-

10月1日(木) 16:50~17:20

第3会場 (4F 国際会議場)

司会:
岡部 純弘 (加古川中央市民病院 消化器内科)
演者:
久津見 弘 (滋賀医科大学医学部附属病院 臨床研究開発センター)

6. 胆道癌切除の術後管理

10月2日(金) 11:10~11:40

第1会場 (B2F イベントホールA)

司会:
中村 雅史 (九州大学病院臨床腫瘍外科)
演者:
江畑 智希 (名古屋大学腫瘍外科)

7(5). IPNB切除後の長期予後

10月2日(金) 11:50~12:20

第1会場 (B2F イベントホールA)

司会:
山本 雅一 (東京女子医科大学病院 消化器・一般外科)
演者:
上坂 克彦 (静岡県立静岡がんセンター肝胆膵外科)

8(4). 胆道内視鏡におけるトラブルシューティング

10月2日(金) 11:10~11:40

第2会場 (B2F イベントホールB)

司会:
有坂 好史 (日本生命病院消化器内科)
演者:
岡部 義信 (久留米大学 消化器内科)

9(1). 胆道癌のEUS・IDUS診断

10月2日(金) 11:50~12:20

第2会場 (B2F イベントホールB)

司会:
長谷部 修 (北野病院内科)
演者:
伊藤  啓 (仙台オープン病院消化管・肝胆膵内科)

シンポジウム ※( )内は旧番号

1. 良悪性鑑別困難な胆嚢疾患の診断と治療
(Diagnosis and therapy in Patients with indeterminate gallbladder diseases)
※インターナショナルセッション

10月1日(木) 14:20~16:20

第3会場 (4F 国際会議場)

司会:
中郡 聡夫(東海大学医学部消化器外科)
糸井 隆夫(東京医科大学消化器内科)

2(3). 胆道疾患に対する腹腔鏡下手術の最前線

10月2日(金) 14:20~16:20

第1会場 (B2F イベントホールA)

司会:
堀口 明彦(藤田医科大学医学部消化器外科学ばんたね病院)
若井 俊文(新潟大学大学院医歯学総合研究科消化器・一般外科学分野)

3(2). 硬化性胆管炎を巡る諸問題

10月2日(金) 14:20~16:20

第2会場 (B2F イベントホールB)

司会:
廣岡 芳樹(藤田医科大学肝胆膵内科)
田妻  進(JA尾道総合病院病院長)

パネルディスカッション ※( )内は旧番号

1(2). 十二指腸乳頭部腫瘍に対する診断と治療戦略

10月1日(木) 9:00~11:00

第1会場 (B2F イベントホールA)

司会:
平野  聡(北海道大学消化器外科学教室II)
五十嵐良典(東邦大学医療センター大森病院消化器内科)

2(3). 肝門部領域胆管癌の切除境界例とは

10月1日(木) 9:00~11:00

第2会場 (B2F イベントホールB)

司会:
梛野 正人(愛知県がんセンター)
遠藤  格(横浜市立大学消化器・腫瘍外科学)
特別発言:
宮崎  勝(国際医療福祉大学副学長・成田病院院長)

3(1). 遠位胆管癌の範囲診断と治療戦略

10月2日(金) 9:00~11:00

第1会場 (B2F イベントホールA)

司会:
大塚 将之(千葉大学大学院医学研究院 臓器制御外科学)
安田 一朗(富山大学学術研究部医学系 内科学第三講座)

ワークショップ ※( )内は旧番号

1(4). 難治性総胆管結石に対する治療戦略

10月1日(木) 14:20~16:20

第1会場 (B2F イベントホールA)

司会:
露口 利夫(千葉県立佐原病院消化器内科)
佐田 尚宏(自治医科大学消化器一般移植外科)

2(5). 非切除胆道癌に対する集学的治療
-切除可能性評価とConversion Surgery-

10月1日(木) 14:20~16:20

第2会場 (B2F イベントホールB)

司会:
古瀬 純司(杏林大学腫瘍内科)
中川  圭(東北大学消化器外科学)

3. 難渋する胆道ドレナージの工夫
 (Tips to overcome difficult biliary drainage)
※インターナショナルセッション

10月1日(木) 9:00~11:00

第3会場 (4F 国際会議場)

司会:
伊佐山浩通(順天堂大学医学部消化器内科)
良沢 昭銘(埼玉医科大学国際医療センター消化器内科)

4(1). ERCP・EUS関連手技に伴う胆道穿孔・穿通に対する
トラブルシューティング

10月2日(金) 9:00~11:00

第2会場 (B2F イベントホールB)

司会:
七島 篤志(宮崎大学医学部外科学講座肝胆膵外科学分野)
潟沼 朗生(手稲渓仁会病院消化器病センター)

5(2). 胆道癌病理診断のピットホール
-臨床と病理の立場から-

10月2日(金) 9:00~11:00

第3会場 (4F 国際会議場)

司会:
佐々木素子(金沢大学医薬保健研究域医学系人体病理学)
入澤 篤志(獨協医科大学医学部内科学(消化器)講座)

メディカルスタッフセッション

胆道疾患に対するERCP・EUS・PTBD関連手技の
周術期管理

10月2日(金) 14:20~16:20

第3会場 (4F 国際会議場)

司会:
中井 陽介(東京大学光学医療診療部)
丸尾  達(福岡大学筑紫病院消化器内科)

ミニワークショップ

一般演題(ビデオセッション、口演)

ランチョンセミナー、モーニングセミナー